茨城県水戸市 株式会社ユートピア | システム開発、VR(バーチャルリアリティ)

お問い合せはコチラ

社員インタビュー:秋山抄太

PROFILE

秋山 抄太Shota Akiyama

2011年入社/プログラマー

大きく変わった研修プログラム

noimage
-この会社に入社しようと思った理由は何ですか?
茨城の水戸市近辺でしっかりした情報系の会社ってなかなかなかったので、正直言ってしまうとここ以外に選択肢がなかったっていうのはありますね(笑)
もちろん面接などを通して社内の様子を知って、雰囲気が自分に合いそうだなと思ったのが最終的な決め手でした。
-入社する前に何か不安に思っていたことはありますか?
不安に思っていたことは特にありませんでしたね。入社する前というよりかは、入社してからの方が色々と不安に思うことが多かったです。
今は長い期間社会人マナーや技術の色々を学べる研修の機会がありますが、私が入社した時は数日間の外部研修しかなく、いきなり実務に入るような感じでしたので分からないことばかりで…
そんな時でも周りの先輩方は親身になって相談に乗ってくださったので、今でも本当に感謝しています。
noimage
-学校で習った知識は現場でも活かされていますか?
学校で習うことはあくまでも基礎的な部分でしかなくて、実際の業務で扱う技術は案件によっても様々です。この業界ならではの専門用語や必要最低限の知識を持っていないとまともに案件の対応もできないし、分からないことを誰かに質問しようと思っても何を聞いてもいいのか分からないという何だかよく分からに状態になっちゃいますよね(笑)
だからこそ、基礎知識というのはしっかりと頭に入れておく必要があると思います。
-これからユートピアへの入社を考えている方にメッセージをお願いします。
私が入社した当初と比べて今のユートピアの研修プログラムは大きく変わりました。プログラミングの経験者であれば基礎のおさらいを、未経験者であれば0から学習できる機会を会社が与えてくれるというのはなかなか無いのではないでしょうか?
いくら研修とはいえ、これだけ面倒を見てもらえるなんて…正直言ってこれから入社してくる人たちが羨ましいです(笑)